読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活の取説

外資系コンサル、外資系金融、総合商社などから内定を勝ち取った2011年卒の関西の学生数名が立ち上げたブログ。外資系企業・日系大手などの最新選考情報を発信していきます。就活における東京の学生との情報格差の是正に少しでも貢献できれば幸いです。

【オススメ本】 コンサル対策
【コンサル】 DI  NRI
【外銀】 GS
【ベンチャー】 イトクロ
【人材・メディア】 リクルート
【商社】 三菱商事
【金融】 大和証券SMBC
【メーカー】 パナソニック電工


就活をもっとラクにする三種の神器

本日は、就活に役立つツールであるiPhoneEvernotetwitterを紹介します。


■最強の就活ツール、iPhone


iPhoneは今や就活生必携のデジタルガジェットになっています。
既に持っている、という学生も多いのではないでしょうか。2011卒の就活生でも、かなり多くの学生が持っている姿を見ました。

iPhoneが就活にもたらすメリットは非常に大きく、持っているか否かで説明会参加の可否が分かれたりします。
今回は、iPhoneが就活にもたらすメリットについて紹介します。


・説明会予約をスムーズに行える


iPhoneは複数のメールアカウントを同時に管理できるので、携帯のアドレス+大学のアドレス+Gmail、といった複数のアカウントを一本化できます。
説明会の予約も、企業によっては5分以内に満席となる場合もあります。
説明会参加が選考を受ける必須条件だったりすると、それだけでスタートに差が出るので不利ですよね。
また、ES通過後の筆記試験の予約なども、他社の選考と被らない日程が満席になる前に予約できるのは大きなメリットであると言えます。
ESや面接が立て込んでくるピーク時などは、気をつけていてもPCのメールを見逃してしまいがちです。
情報弱者であることによってチャンスを逃してしまうのは一番イケてないパターンです。


・就活ノートを電車内や出先で閲覧、編集できる


 就活ノートを作って、面接の質問内容や受け答えに対するフィードバックをノートにまとめている就活生は多いです。
 しかし、iPhoneEvernoteというアプリを使って、クラウド上に就活ノートを作っていくことを私はオススメします。
  


Evernoteがオススメできる2つの理由


  
  その1:選考のデータ等は金になる場合もある

(株)就活総合研究所という所が、説明会や選考会のデータを500円/社で買い取ってくれます。
いちいち紙に書いてある情報をPCに書き出すのは時間の無駄です。つまり、最初からEvernoteで就活ノートを作ればいいのです。
               
    その2:添削が便利

ES等は手書きの企業もまだあるといえばありますが、外資系等やベンチャー業界などはほぼ全ての企業がPCからESを送る方式です。
自己PRや大学時代頑張ったことなど、まるまる使い回せる設問等もあるので、書いた原稿は全て保存しておきましょう。
6月くらいからESを書き溜めておくと、年末くらいになって見返した時に「うわぁ・・・」という何とも言えない感想を持つ事が出来て、少し楽しいです。
Evernoteでは、PC-iPhoneでデータが全てクラウド上で同期されるので、作業効率が全然違います。


・移動時間を有効に使える


就活をしていて一番無駄な事をしてしまいがちな時間は、移動中です。
私もDeNAを受けていた時は電車でモバゲーをやったりしていましたが、はっきり言って無駄でしかありません。
就活生は「時間が無い」と嘆く前に、無駄な時間を徹底的に排除すべきです。
 ホリエモンかの如く、移動中はRSSをざくざく消化し、突発的にきた企業からの説明会情報に音速で反応しましょう。
そろそろAppleの回し者みたいになってきましたが、全ては革命的で魔法のようなデバイスのiPhoneで可能になります。


Twitterで「内定なう」をつぶやく為に


iPhoneを使う最後のメリットとして「twitterを有効活用できる」という点が挙げられます。
就活をしていくと、たまに自分の人生が変わるようなドラスティックな学生と出会ったりしますが、そんな学生と出会うのはごく稀で、大抵はクズみたいな学生とアドレス交換を要求されることになります。
連絡先を教えると後々面倒そうな学生には、twitterのアカウントをサラッと教えて後日リムりましょう。
twitterは企業の追加募集や突発的なイベントに対してアンテナを張れますし、iPhoneだとそのままWEBサイトをブラウズ出来るので、非常に便利です。



とうとう6月になりました。
2012年度のインターンが続々と受付を開始しています。
就活を楽しむには、スタートダッシュが肝要です。
夏のインターンでハイレベルな仲間を沢山作り、一気に内定まで駆け抜けましょう。